半年で15キロダイエット!必ず痩せる方法は食事管理と運動にあり

自分のBMIと適正体重を知ろう

みなさんはご自身のBMIと適正体重をご存じですか?
BMIとは「Body Mass Index」の略でボディマス指数といいます。
体重と身長の関係から算出されるヒトの肥満度を表す体格指数のことです。

 

計算式は以下のとおりとなっています。
BMI= 体重kg ÷ (身長m)2
適正体重= (身長m)2 ×22

 

日本肥満学会の肥満基準
自分のBMIと適正体重を知ろう

 

ご自身のBMIを上記の指標に当てはめてみてください。
現在、どのような状況にあるのかが分かります。
そして適正体重と比較し、あと何キロ減量しなくてはならないか
適正体重より軽いが、あと●●キロ減量したいなどの指標となります。
現在ではBMIを取り扱う関連サイトがたくさんあるので、検索エンジンで「BMI」と検索してみてください。
サイト内で自分の身長と体重を入力するだけで、肥満度、BMI、適正体重がすぐに分かります。

 

先にもご紹介しましたが、私の場合を例に取り上げてみます。
私は現在、身長175センチ、体重60キロなのでBMIは19.59となり、
肥満基準に照らし合わせてみると「普通体重」となります。
175センチの適正体重は67.38キロなので、単純に7.38キロ痩せていることになります。

 

PR
トマトの力で脂肪を燃焼!
諦めない夜トマトダイエット

 

では、過去最高に増量していたときはどうでしょうか。
身長は変わっていませんが、体重は70キロちょいはありましたので、70キロで計算してみます。
BMIは22.86、適正体重は同じ67.38キロなので約3キロオーバーしていたことになります。
これで分かるとおり、過去最高に太っていたときも実は肥満度でいえば普通体重の範囲だったのです。

 

BMIや適正体重はあくまで医学的に示されているものなので、
私のように自分が考える体重が適正体重より下回っていても全く問題ないと思います。
逆に示されている適正体重では私は重すぎると感じます。
まずは、ご自身のBMIと適正体重を把握したうえでダイエットを始めてみましょう。

 

私はこのようなことも知らずにダイエットを始めたものだから何キロまで落とす
といった具体的な目標がなく、ただひたすら減量に励むこととなってしまいました。